FC2 PPV 987435 眠れる美女に中出し洗礼

※コスプレ演出作品です可愛い子が眠っている隙に勝手にいたずらして遊んでしまいました。今回は軽めの魔法だけでしたが、効きがよかったようです。彼女からは事前に、「同い年の彼氏がいる」との情報はつかんでしましたので、では彼氏よりも先にオジサンが膣内射精で洗礼してあげよう、と決意していました。そしてついに念願の日です。コンビニでアイスや飲み物の買い物をし、秘密の部屋へ。魔法が効くまで30分ほど待ち、さらに入念に40分ほど待ってからおさわり開始。動かない割には感じているようで、マン汁が濃厚な糸を引いてました。ちなみに、彼女の偏差値はかなり高め。いつも親からうるさく言われているそうで、私がその愚痴を聞いてあげたりしている関係です。そんな背景から、彼氏とはまだコンドーム着用のみのセックスなのではないかと考えています。しかし、いずれは大人の洗礼を受けなければいけません。であれば、いつも彼女の相談を受けている私がその役目を担う必要があります。生挿入から20分ほどゆっくりと陵辱を楽しんでいましたがついに我慢できなくなり、白濁洗礼フィニッシュ。バスケ経験者だからか、キツキツの締りのせいで8日間溜め続けた精液は一滴残らず搾り取られてしまいました。再生時間は27分13秒です。・ 完全オリジナル商品です。・ 当作品のモデルは18歳以上の年齢確認をしております。・ 当作品に登場するモデルは同意の上で撮影を行っております。・ サイト利用規約に基づいた内容です。・ オリジナル作品に付き、無断転載、配布を禁止しております。

FC2 PPV 470636 趣味は・・・【寝込みイタズラ】--元カノ23歳をホテルに呼び出して--

自身の性癖を意識したのは少し前のこと。そう、、、《 いたずら 》です。ただ、女とセ○クスをするだけでは飽き足らず。ただ寝いている女の子を触るよりも、もっと興奮するのが【動かない女の子】に好きなことをすること。服を脱がす。胸を触る。乳首を弄る。パンツをずらす。パンツの上から陰部をなぞる。直接陰部を触る。………………。そんな私が【 趣 味 】で撮り貯めている作品を放出します。今回販売する映像の女は、またまた【元カノ】です。「たまには一緒にご飯でも行こうよ」と誘い出し、池〇の居酒屋へ。どうやら新しい彼氏ができたけど、いろいろと迷ってるよう。「とりあえず飲んじゃおう」と飲ませてからラブホへ。触ってる最中に電話鳴ってたけど彼氏かなw。あとは、お楽しみです。形式mp4分数約17:45分※規約に違反する作品は販売しておりません。※本作品に登場する人物は18歳以上である事を確認しております。※当サイト利用規約に基づいた内容です。※転載、転売、二次利用、公開を固く禁じます。※撮影は全てモデルの許可をとって撮影しております。※全て個人で撮り卸しのオリジナル作品です。

FC2 PPV 471676 趣味は・・・【寝込みイタズラ】--ファミレス店員20歳をホテルに呼び出して--

自身の性癖を意識したのは少し前のこと。そう、、、《 いたずら 》です。ただ、女とセ○クスをするだけでは飽き足らず。家に遊びに来る女は、【彼女】 【元カノ】 【セフレ】 【ナンパをした子】 【女友達】 【男友達とその彼女】 【妹】。。。『 寝ている無防備な女 』そんな私が【 趣 味 】で撮り貯めている作品を放出します。今回放出する映像の女は、ファミレスでナンパした【美人ウェイトレス】の第2弾です。ロイヤ〇ホストでで働く彼女をホテルに呼び出してラリホーで寝かせる。ドスケベ仲間と一緒に触りまくりましたw。2人がかりで好き放題されてもまったく起きないですねwこの背徳感がたまりません。形式mp4分数15:59※規約に違反する作品は販売しておりません。※本作品に登場する人物は18歳以上である事を確認しております。※当サイト利用規約に基づいた内容です。※転載、転売、二次利用、公開を固く禁じます。※撮影は全てモデルの許可をとって撮影しております。※全て個人で撮り卸しのオリジナル作品です。

FC2 PPV 469796 趣味は・・・【寝込みイタズラ】--Gカップ超乳にち〇ぽでいたずら--

自身の性癖を意識したのは少し前のこと。そう、、、《 いたずら 》です。ただ、女とセ○クスをするだけでは飽き足らず。家に遊びに来る女は、【彼女】 【元カノ】 【セフレ】 【ナンパをした子】 【女友達】 【男友達とその彼女】 【妹】。。。『 寝ている無防備な女 』そんな私が【 趣 味 】で撮り貯めている作品を放出します。ただ寝いている女の子を触るよりも、もっと興奮するのが【動かない女の子】に好きなことをすること。服を脱がす。胸を触る。乳首を弄る。パンツをずらす。パンツの上から陰部をなぞる。直接陰部を触る。………………。ラリホーを会得して寝かしつけてるため、起きないと解っているからしている行為。一般の女の子にこんなことをして良いのかと思われる映像。二人がかりで触りました。今日も制服を着た若い女の子。ムチっとした身体つきがエロすぎます。しかもめちゃめちゃ巨乳!いや『超乳!!』もっちりとした質感、おさまりきらないおっぱい…最高です。ブラを見てみたら「G‐70」なかなかお目にかかれるものではありません!最近の若い子は発育が本当にいいなぁ。今回は起きないのを良いことにち〇ぽを手コキさせたりフェラさせたりやりたい放題www途中で起きたら俺…どうなってたんだろ『良くあるエロ画像、良くあるエロ動画、良くあるAV』そこには無い 《 真 実 の エ ロ 》 がココにあります。形式mp4分数約20分※規約に違反する作品は販売しておりません。※本作品に登場する人物は18歳以上である事を確認しております。※当サイト利用規約に基づいた内容です。※転載、転売、二次利用、公開を固く禁じます。※撮影は全てモデルの許可をとって撮影しております。※全て個人で撮り卸しのオリジナル作品です。

~身内diary~ a&b 同級生の娘(case1)

こちらはsetになります。

やっと出番です?

はじめまして。黄べんジャーです(⌒▽⌒)

僕は今回何を最初に出そうかな、、と思ったんですが、やはりこのハメ撮り、、てものにちょっと飽きてきたとき、この事があり、また俄然やる気が出てきた、いわゆる僕のターニングポイントとなるものを最初に見せようと思いました。

それまでは「ただのハメ撮り」でした、しかしここから「意味のあるハメ撮り」へと、変わっていきました。

先ずは、背景からザクッと、説明いたします。

私の同級生、地元にいますからうじゃうじゃいるわけなんですが、今でも仲良くしてるのはほんの2?3人で、その中でも1番仲良くさせてもらってる、ちーちゃんが、今回のLOCK ONです。

あ、ちーちゃん撮った訳ぢゃないですよ!w

ちーちゃん、もう閉経寸前www
それにちーちゃん、身体に栄養補給し過ぎw

そんなお母さんの悪い所も良い所も1つも遺伝してない様な素晴らしい娘さんが2人います。
見た事ないですがきっと、お父さん似なんでしょうね。
もう私が地元に戻ってきた時には3人暮らしでしたので詳しい事はわかりません。
が、とにかくとんでもなく可愛い!!
2人とも!!
この街ではこの姉妹が1位だと思います。
だから、とにかく目立ちます。
姉のしーちゃんは、ミス盆踊り、ミス七夕、ミス◯◯◯[これ言うと場所わかる]次女のまーちゃんは、県のジュニア育成強化選手[リボンとか持つ奴です]

私はそんな我が町が誇れる、佐藤家[注 ちーちゃん除く]の二軒隣に住んでます。

私も自慢の二軒隣&同級生の娘さんです。

本当にこれだけでも地元に居続けられる理由になる程です。

ただ、ずっと指咥えてる存在でしかなかったんですけどね…

ちーちゃんの同級生てこともあり、私の奥さん[一応居ます。子供は残念ながら♂です。]とも交流があり、ウチの奥さん、ちーちゃん、あと、しーちゃん、まーちゃん、4人で隣街とかの、洒落たランチを食べに行ったり、ケーキ作って交換したり、あと、私も混ざる時は男手が欲しいバーベキュー[要は焼くのと、洗い物要員]などもします。

そんな家族ぐるみの付き合いなんですが、段々と次女のまーちゃんが大人に近づき、難しい年頃になってきた頃から、まーちゃんはあまり来なくなり自然と4人、5人での集まりもなくなってきました。
でも、去年の暮れですが、ウチの奥さんがクリスマスパーティをやろう!と、妙に乗る気になり、ちーちゃんに、話を持ちかけ、しーちゃん、まーちゃんも来て、うちの息子も含め何ヶ月ぶりかのホームパーティを開きました。

お昼過ぎ位からボチボチとやり始めましたので、夕方には、みんな出来上がっていました。

?ベンジャーはお酒飲めないもんですから、焼き担当なんですが、知らないうちに、洗い物担当まで担わなければならない状況になってきまして、

椅子から1歩も動くことのない面々のなか、?ベン一人で、汗を流しながら庭と台所を何度も何度も往復しておりましたw

そんな中、「おじさん、なんかすることある?手伝うね!」と、まぁ、たしかこんな言い方だったんだとは思いますが、ミス盆踊りのしーちゃんが台所にとうもろこし食べながら来てくれました。

しーちゃんは顔もピンク色でいい感じになっており、もちろん法に抵触してはいますが、そこは家での無礼講ということで日ごろ口にしないお酒(確か焼酎だったようなw)で、とても現役Kとは思えない色っぽさでした。

日頃清楚感満載のしーちゃんなので余計にそういうふうに見えたかもしれません。

まぁ、だからこんなんなっちゃったんですがww

台所に溜まる大量の洗い物を、僕が洗い、しーちゃんが拭いて片付けてくれる、、そんな工程を二人で黙々とやっておりました、。。僕はちょっと休憩しようか、、と思い、しーちゃんに目を向けると、

しーちゃんちょっと様子が変??

どうしたのか聞いてみると「棚に皿しまったりして伸びたりかかんだりしてたら、気持ち悪いっぽくなっちゃった・・」

と、半笑いな感じで行ってきた顔は、さっきの桜色の顔から、完全に青みがかった気分悪い信号満載の顔色に変わってました。

僕は急いで、ちーちゃんに、「しーちゃん、気持ち悪いみたいだよ!」と、伝えに行くと、超調子こいた口調で「あ、じゃ、もぉしーは退場wぎゃはは」と、完全にどうでもいい口調で言い放ち、

またうちの嫁と、アホ話し始めました。

しーちゃん、台所で座り込み、ヘタってきてたので、「ソファで横になる??」と聞いたら、「大丈夫大丈夫・・」と、全然大丈夫じゃない感じでの返事・・・

こまったな、、こりゃ、、、と思ってると、、しーちゃんおもむろに立ち上がり、「もう帰る・・」と、。

僕は「帰れる??」と聞くと、「大丈夫大丈夫」と、また全然大丈夫じゃない返事。

僕はちーちゃんに「しーちゃん帰るらしいよ」と伝えると、「タケちゃん(あ、僕です)うちの台所の棚にガスターあるから飲ませといて」とのご命令。

すると、それを聞いたしーちゃん、「アレまずいからヤだ!」と、フラつきながら、玄関へ・・

肩を持とうかな、、とは一瞬思ったんですが、やはり年頃の娘さんに触れることには若干の下心もあるせいか躊躇しまして、もう僕は仕方ないので、フラフラなしーちゃんの横につきながら、2件隣の家まで送りに行きました。

まぁ、付いてっただけなんですけどw

そこで、まずは台所に上がり、薬を探してると、向こうで、ドタン!!と大きな音、、

行ってみると、トイレ前で倒れてるしーちゃん、、

こりゃいかんと思い「大丈夫?気持ち悪い?」と聞くと、「ヤバい・・・」とかすかな声。

マズイ!!とおもい、無意識に肩を担いで、目の前のトイレの扉を開けそこまで連れて行きました。

たった何秒間でしたが、僕はその時の感触を忘れません。。

後ろから、抱きかかえるとき、完全に胸を抱え上げるような感じになってしまい、大きさも、柔らかさもこの手のひらに感じてしまったんです。

・・・・・ぼく、そこから本当に完全にスイッチが入ってしまいました。

もう何をやるにも、目線はそういう目線で視線もそういう視線・・・

トイレの便器に顔を半うずめしてる時も、、こんな年頃の女の子はどんな下着はいてるんだろう、、と思い後ろからスカートの下を覗き込み、そして、

その見えたパンティに私は驚愕しました!!

この清楚で、地域のミスなんちゃらを3つも保持する、しーちゃんのイメージとはかけ離れたものでした・・・

それは、お尻が白のシースルで、お尻の縦線もはっきりと分かる、とてもしーちゃんのイメージ、、可愛い、、清楚、、とは真逆のものでした。

ただ白、、というところが、なぜか少しの安心感、、これがもし赤や、紫だったら、僕はきっとある意味興奮しながらもショックな気持ちも芽生えたのかと思います。

そして、、更に凝視してると、、、突き出した股間の股ぐりの部分がかすかではありますが、薄黄色なシミが・・・・

・・・・僕は思わず鼻先が付いてしまうほどほど近づいてしまいました・・・とにかく匂いが嗅ぎたい、、そんな今まで思ったこともない欲望に囚われてしまいました。

そんな時間が、、何分続いたんでしょうか、、僕もよくわかりません、、すごく長い時間だったような気もするし、あっという間の時間だったような気もする、、、

正直いままで、某F○2様を介しまして、何十本も人妻、、もしくは元人妻、、を撮ってまいりました。

それなりに興奮もしました。

。。。。がこの、まだパンティしか見てないこの状態、、で、その、今まで、、、なんぞ比べ物にならないほど、僕は興奮し、自分でもわかるほど股間の我慢汁がパンツにへばりついてるのがわかりました。

しーちゃんは、知ってました、、、「おじさん、エッチだよね・・」

ボソッと、、便器に顔もたげたまま言いました。。

僕はなぜか、なんの弁解することも無く、「・・・ごめん・・」とだけ言いました。。

「いいよ、、男の人はみんなそうなんだね・・」と言いましたので、「それはしーちゃんがとても綺麗だからだよ。」というと、

「こんなゲーゲーいってても??」と、今の醜態のことを恥ずかしがってる様子で、、

「そんなことはお酒飲みなれていない、未成年のしーちゃんなら当たり前だよ。そんなことなんとも思わないよ。おじさんお酒飲まないから、辛さはよくわからないけど、普通吐くときは辛いもんね。」

というと、「おじさんありがとう、、、、」そして、、、、、、、、、「・・・・・しーでよかったら、見ていいよ。」

・・・・・・・・・・・・・耳を疑いました、、「ぇ??」と言うと、、もう一度「見ていいいよ、、」

不思議な時間、、というか、一応僕も色んな女性とハメを外して、あ、、ハメてましたが、ここからの時間は本当に不思議でした・・・

しーちゃんは、ずっと変わらず、便座に肘をついて、顔をもたげて、若干お尻を突き出してるような姿勢のまま、、、僕はそれを後ろから鼻先が引っ付くほど(正確には引っいていたw)ただ、ただ、

凝視し、匂いをかぎ、パンティの中心から、パンティの股ぐりが少し浮いている部分の隙間から、少し陰りが見える部分まで、じーーーーっと見ている・・・・

二人共一言も発せず・・・・何分間、、多分10分もなかったとは思いますが、でも僕にはすごく長い時間に思えました、まるで時間が止まってるような感じでした。。聞こえるのは、僕の鼻息、、、、

そして、しーちゃんのかすかな吐息、、

僕はもっと近くで、、もっと近くで、、という思いから、、どんどんと鼻を近づけていき、、近づきすぎて、もう視界にはパンティというより、白く透けた布がぼんやり見えるような状態まで近づいた時に、

鼻先に布が当たりました、、その時、しーちゃんは「んんっ・・・」と声にもならないような声を上げたのは覚えてます。

そしsて、鼻先にあたった時、初めてしーちゃんの匂いがわかりました、、、前の晩からでしょうから、まる1日穿きっぱなしのパンティの匂い、、、しーちゃんの佇まいとは全く真逆の、、とてもはしたない匂いでした。

チーズの匂いと、アンモニア臭、、あと何か生臭いような匂いが入り混じっていました。。

僕は恥も外聞もなく、くっけたまま固まっていました、、、、、鼻息だけはしながら・・・

それも時間としては、十数秒だと思います。

今、布越しに、僕の鼻と、僕の同級生の娘さんの股間を隠す小さな布切れ1枚だけで遮られてるだけの状態なんだ、、と思うと僕の興奮はMAXに達し、知らぬうちに更に強く股間に鼻先を押し付けていきました。

その時、耳元に(ヌチャ・・)というかすかな音と、布越しではありますが、なにかヌメリのようなものを感じました。

・・・・・しーちゃんは顔を下に向けたまま、まだじっとしてます。。僕は擦りつけました、、鼻先を右に左に、、上に下に、、鼻先に全神経を集中して、まるで鼻先が人差し指に変わったように擦りました。

しーちゃんは、、段々と息遣いが激しくなったのが微かにわかりました。

(これ、、、もしかすると、、いや間違いない、、しーちゃん濡れてる、、感じてる、、、)と思い、僕はさらに高鳴る思いで、もうこのまま・・・・と激しい欲望が一気に駆け巡り、初めて手をお尻に近づけようとした、、本当にその瞬間に!!

・・・・・・・まーちゃん登場wwwww

「何してんの??吐いてんの??」

「気持ち悪いなぁ~~もぉ、、、」

「それだけ言ったら、ドアをバタン・・・」

当然脱がしてもいませんし、ただ顔が若干近すぎただけでございます、、お尻にww

でも、まさかそんな想像をできるような年齢でもありませんし、二人共妙に冷静に居ることができてました。

(でも、玄関の音も聞こえなかったし、なんで気づかなかったんだろう、、、)とは思いました。

この時はもう、ここまでになってしまいました。。

まーちゃんもいつ来るかわからないし、なんか、1回二人共我に返ってしまったところもありまして、、

ドラマのような展開にはなりませんでした(AVドラマですけどw)

もうその日のその後のことは、しょーもない話ばっかなので端折ります。

それから、2日後です。

本当になんの問題もない、なんの障害もない展開でした・・・

LINEを交換してましたので、うちの妻、うちの愚息、ちーちゃん、まーちゃん、がいない、その日はしーちゃん家に行く、、と、それだけは決まってました。

夏休み、、、こんな日は何度もありました。

年齢は30以上離れてます。

でも、男と女でした。

驚く反応でした・・・・・驚くほどの気持ちよさでした・・・・

しーちゃん、、、こんな顔して、誰かのちんぽも舐めてたみたいでした、、でもそこはもう追求しませんでした。

僕の真下で、この街のあこがれの女の子が、喘いでいる、、そのことを神に感謝してます。。。

そんなひとときをご覧くださいませ。。

でも、、、、まーちゃんが玄関の扉を音も立てずにどうやって開けたのか、それから1ヶ月位はわかりませんでした・・・

~身内diary~ b 同級生の娘(case1)

やっと出番です?

はじめまして。黄べんジャーです(⌒▽⌒)

僕は今回何を最初に出そうかな、、と思ったんですが、やはりこのハメ撮り、、てものにちょっと飽きてきたとき、この事があり、また俄然やる気が出てきた、いわゆる僕のターニングポイントとなるものを最初に見せようと思いました。

それまでは「ただのハメ撮り」でした、しかしここから「意味のあるハメ撮り」へと、変わっていきました。

先ずは、背景からザクッと、説明いたします。

私の同級生、地元にいますからうじゃうじゃいるわけなんですが、今でも仲良くしてるのはほんの2?3人で、その中でも1番仲良くさせてもらってる、ちーちゃんが、今回のLOCK ONです。

あ、ちーちゃん撮った訳ぢゃないですよ!w

ちーちゃん、もう閉経寸前www
それにちーちゃん、身体に栄養補給し過ぎw

そんなお母さんの悪い所も良い所も1つも遺伝してない様な素晴らしい娘さんが2人います。
見た事ないですがきっと、お父さん似なんでしょうね。
もう私が地元に戻ってきた時には3人暮らしでしたので詳しい事はわかりません。
が、とにかくとんでもなく可愛い!!
2人とも!!
この街ではこの姉妹が1位だと思います。
だから、とにかく目立ちます。
姉のしーちゃんは、ミス盆踊り、ミス七夕、ミス◯◯◯[これ言うと場所わかる]次女のまーちゃんは、県のジュニア育成強化選手[リボンとか持つ奴です]

私はそんな我が町が誇れる、佐藤家[注 ちーちゃん除く]の二軒隣に住んでます。

私も自慢の二軒隣&同級生の娘さんです。

本当にこれだけでも地元に居続けられる理由になる程です。

ただ、ずっと指咥えてる存在でしかなかったんですけどね…

ちーちゃんの同級生てこともあり、私の奥さん[一応居ます。子供は残念ながら♂です。]とも交流があり、ウチの奥さん、ちーちゃん、あと、しーちゃん、まーちゃん、4人で隣街とかの、洒落たランチを食べに行ったり、ケーキ作って交換したり、あと、私も混ざる時は男手が欲しいバーベキュー[要は焼くのと、洗い物要員]などもします。

そんな家族ぐるみの付き合いなんですが、段々と次女のまーちゃんが大人に近づき、難しい年頃になってきた頃から、まーちゃんはあまり来なくなり自然と4人、5人での集まりもなくなってきました。
でも、去年の暮れですが、ウチの奥さんがクリスマスパーティをやろう!と、妙に乗る気になり、ちーちゃんに、話を持ちかけ、しーちゃん、まーちゃんも来て、うちの息子も含め何ヶ月ぶりかのホームパーティを開きました。

お昼過ぎ位からボチボチとやり始めましたので、夕方には、みんな出来上がっていました。

?ベンジャーはお酒飲めないもんですから、焼き担当なんですが、知らないうちに、洗い物担当まで担わなければならない状況になってきまして、

椅子から1歩も動くことのない面々のなか、?ベン一人で、汗を流しながら庭と台所を何度も何度も往復しておりましたw

そんな中、「おじさん、なんかすることある?手伝うね!」と、まぁ、たしかこんな言い方だったんだとは思いますが、ミス盆踊りのしーちゃんが台所にとうもろこし食べながら来てくれました。

しーちゃんは顔もピンク色でいい感じになっており、もちろん法に抵触してはいますが、そこは家での無礼講ということで日ごろ口にしないお酒(確か焼酎だったようなw)で、とても現役Kとは思えない色っぽさでした。

日頃清楚感満載のしーちゃんなので余計にそういうふうに見えたかもしれません。

まぁ、だからこんなんなっちゃったんですがww

台所に溜まる大量の洗い物を、僕が洗い、しーちゃんが拭いて片付けてくれる、、そんな工程を二人で黙々とやっておりました、。。僕はちょっと休憩しようか、、と思い、しーちゃんに目を向けると、

しーちゃんちょっと様子が変??

どうしたのか聞いてみると「棚に皿しまったりして伸びたりかかんだりしてたら、気持ち悪いっぽくなっちゃった・・」

と、半笑いな感じで行ってきた顔は、さっきの桜色の顔から、完全に青みがかった気分悪い信号満載の顔色に変わってました。

僕は急いで、ちーちゃんに、「しーちゃん、気持ち悪いみたいだよ!」と、伝えに行くと、超調子こいた口調で「あ、じゃ、もぉしーは退場wぎゃはは」と、完全にどうでもいい口調で言い放ち、

またうちの嫁と、アホ話し始めました。

しーちゃん、台所で座り込み、ヘタってきてたので、「ソファで横になる??」と聞いたら、「大丈夫大丈夫・・」と、全然大丈夫じゃない感じでの返事・・・

こまったな、、こりゃ、、、と思ってると、、しーちゃんおもむろに立ち上がり、「もう帰る・・」と、。

僕は「帰れる??」と聞くと、「大丈夫大丈夫」と、また全然大丈夫じゃない返事。

僕はちーちゃんに「しーちゃん帰るらしいよ」と伝えると、「タケちゃん(あ、僕です)うちの台所の棚にガスターあるから飲ませといて」とのご命令。

すると、それを聞いたしーちゃん、「アレまずいからヤだ!」と、フラつきながら、玄関へ・・

肩を持とうかな、、とは一瞬思ったんですが、やはり年頃の娘さんに触れることには若干の下心もあるせいか躊躇しまして、もう僕は仕方ないので、フラフラなしーちゃんの横につきながら、2件隣の家まで送りに行きました。

まぁ、付いてっただけなんですけどw

そこで、まずは台所に上がり、薬を探してると、向こうで、ドタン!!と大きな音、、

行ってみると、トイレ前で倒れてるしーちゃん、、

こりゃいかんと思い「大丈夫?気持ち悪い?」と聞くと、「ヤバい・・・」とかすかな声。

マズイ!!とおもい、無意識に肩を担いで、目の前のトイレの扉を開けそこまで連れて行きました。

たった何秒間でしたが、僕はその時の感触を忘れません。。

後ろから、抱きかかえるとき、完全に胸を抱え上げるような感じになってしまい、大きさも、柔らかさもこの手のひらに感じてしまったんです。

・・・・・ぼく、そこから本当に完全にスイッチが入ってしまいました。

もう何をやるにも、目線はそういう目線で視線もそういう視線・・・

トイレの便器に顔を半うずめしてる時も、、こんな年頃の女の子はどんな下着はいてるんだろう、、と思い後ろからスカートの下を覗き込み、そして、

その見えたパンティに私は驚愕しました!!

この清楚で、地域のミスなんちゃらを3つも保持する、しーちゃんのイメージとはかけ離れたものでした・・・

それは、お尻が白のシースルで、お尻の縦線もはっきりと分かる、とてもしーちゃんのイメージ、、可愛い、、清楚、、とは真逆のものでした。

ただ白、、というところが、なぜか少しの安心感、、これがもし赤や、紫だったら、僕はきっとある意味興奮しながらもショックな気持ちも芽生えたのかと思います。

そして、、更に凝視してると、、、突き出した股間の股ぐりの部分がかすかではありますが、薄黄色なシミが・・・・

・・・・僕は思わず鼻先が付いてしまうほどほど近づいてしまいました・・・とにかく匂いが嗅ぎたい、、そんな今まで思ったこともない欲望に囚われてしまいました。

そんな時間が、、何分続いたんでしょうか、、僕もよくわかりません、、すごく長い時間だったような気もするし、あっという間の時間だったような気もする、、、

正直いままで、某F○2様を介しまして、何十本も人妻、、もしくは元人妻、、を撮ってまいりました。

それなりに興奮もしました。

。。。。がこの、まだパンティしか見てないこの状態、、で、その、今まで、、、なんぞ比べ物にならないほど、僕は興奮し、自分でもわかるほど股間の我慢汁がパンツにへばりついてるのがわかりました。

しーちゃんは、知ってました、、、「おじさん、エッチだよね・・」

ボソッと、、便器に顔もたげたまま言いました。。

僕はなぜか、なんの弁解することも無く、「・・・ごめん・・」とだけ言いました。。

「いいよ、、男の人はみんなそうなんだね・・」と言いましたので、「それはしーちゃんがとても綺麗だからだよ。」というと、

「こんなゲーゲーいってても??」と、今の醜態のことを恥ずかしがってる様子で、、

「そんなことはお酒飲みなれていない、未成年のしーちゃんなら当たり前だよ。そんなことなんとも思わないよ。おじさんお酒飲まないから、辛さはよくわからないけど、普通吐くときは辛いもんね。」

というと、「おじさんありがとう、、、、」そして、、、、、、、、、「・・・・・しーでよかったら、見ていいよ。」

・・・・・・・・・・・・・耳を疑いました、、「ぇ??」と言うと、、もう一度「見ていいいよ、、」

不思議な時間、、というか、一応僕も色んな女性とハメを外して、あ、、ハメてましたが、ここからの時間は本当に不思議でした・・・

しーちゃんは、ずっと変わらず、便座に肘をついて、顔をもたげて、若干お尻を突き出してるような姿勢のまま、、、僕はそれを後ろから鼻先が引っ付くほど(正確には引っいていたw)ただ、ただ、

凝視し、匂いをかぎ、パンティの中心から、パンティの股ぐりが少し浮いている部分の隙間から、少し陰りが見える部分まで、じーーーーっと見ている・・・・

二人共一言も発せず・・・・何分間、、多分10分もなかったとは思いますが、でも僕にはすごく長い時間に思えました、まるで時間が止まってるような感じでした。。聞こえるのは、僕の鼻息、、、、

そして、しーちゃんのかすかな吐息、、

僕はもっと近くで、、もっと近くで、、という思いから、、どんどんと鼻を近づけていき、、近づきすぎて、もう視界にはパンティというより、白く透けた布がぼんやり見えるような状態まで近づいた時に、

鼻先に布が当たりました、、その時、しーちゃんは「んんっ・・・」と声にもならないような声を上げたのは覚えてます。

そしsて、鼻先にあたった時、初めてしーちゃんの匂いがわかりました、、、前の晩からでしょうから、まる1日穿きっぱなしのパンティの匂い、、、しーちゃんの佇まいとは全く真逆の、、とてもはしたない匂いでした。

チーズの匂いと、アンモニア臭、、あと何か生臭いような匂いが入り混じっていました。。

僕は恥も外聞もなく、くっけたまま固まっていました、、、、、鼻息だけはしながら・・・

それも時間としては、十数秒だと思います。

今、布越しに、僕の鼻と、僕の同級生の娘さんの股間を隠す小さな布切れ1枚だけで遮られてるだけの状態なんだ、、と思うと僕の興奮はMAXに達し、知らぬうちに更に強く股間に鼻先を押し付けていきました。

その時、耳元に(ヌチャ・・)というかすかな音と、布越しではありますが、なにかヌメリのようなものを感じました。

・・・・・しーちゃんは顔を下に向けたまま、まだじっとしてます。。僕は擦りつけました、、鼻先を右に左に、、上に下に、、鼻先に全神経を集中して、まるで鼻先が人差し指に変わったように擦りました。

しーちゃんは、、段々と息遣いが激しくなったのが微かにわかりました。

(これ、、、もしかすると、、いや間違いない、、しーちゃん濡れてる、、感じてる、、、)と思い、僕はさらに高鳴る思いで、もうこのまま・・・・と激しい欲望が一気に駆け巡り、初めて手をお尻に近づけようとした、、本当にその瞬間に!!

・・・・・・・まーちゃん登場wwwww

「何してんの??吐いてんの??」

「気持ち悪いなぁ~~もぉ、、、」

「それだけ言ったら、ドアをバタン・・・」

当然脱がしてもいませんし、ただ顔が若干近すぎただけでございます、、お尻にww

でも、まさかそんな想像をできるような年齢でもありませんし、二人共妙に冷静に居ることができてました。

(でも、玄関の音も聞こえなかったし、なんで気づかなかったんだろう、、、)とは思いました。

この時はもう、ここまでになってしまいました。。

まーちゃんもいつ来るかわからないし、なんか、1回二人共我に返ってしまったところもありまして、、

ドラマのような展開にはなりませんでした(AVドラマですけどw)

もうその日のその後のことは、しょーもない話ばっかなので端折ります。

それから、2日後です。

本当になんの問題もない、なんの障害もない展開でした・・・

LINEを交換してましたので、うちの妻、うちの愚息、ちーちゃん、まーちゃん、がいない、その日はしーちゃん家に行く、、と、それだけは決まってました。

夏休み、、、こんな日は何度もありました。

年齢は30以上離れてます。

でも、男と女でした。

驚く反応でした・・・・・驚くほどの気持ちよさでした・・・・

しーちゃん、、、こんな顔して、誰かのちんぽも舐めてたみたいでした、、でもそこはもう追求しませんでした。

僕の真下で、この街のあこがれの女の子が、喘いでいる、、そのことを神に感謝してます。。。

そんなひとときをご覧くださいませ。。

でも、、、、まーちゃんが玄関の扉を音も立てずにどうやって開けたのか、それから1ヶ月位はわかりませんでした・・・

~身内diary~ a 同級生の娘(case1)

やっと出番です?

はじめまして。黄べんジャーです(⌒▽⌒)

僕は今回何を最初に出そうかな、、と思ったんですが、やはりこのハメ撮り、、てものにちょっと飽きてきたとき、この事があり、また俄然やる気が出てきた、いわゆる僕のターニングポイントとなるものを最初に見せようと思いました。

それまでは「ただのハメ撮り」でした、しかしここから「意味のあるハメ撮り」へと、変わっていきました。

先ずは、背景からザクッと、説明いたします。

私の同級生、地元にいますからうじゃうじゃいるわけなんですが、今でも仲良くしてるのはほんの2?3人で、その中でも1番仲良くさせてもらってる、ちーちゃんが、今回のLOCK ONです。

あ、ちーちゃん撮った訳ぢゃないですよ!w

ちーちゃん、もう閉経寸前www
それにちーちゃん、身体に栄養補給し過ぎw

そんなお母さんの悪い所も良い所も1つも遺伝してない様な素晴らしい娘さんが2人います。
見た事ないですがきっと、お父さん似なんでしょうね。
もう私が地元に戻ってきた時には3人暮らしでしたので詳しい事はわかりません。
が、とにかくとんでもなく可愛い!!
2人とも!!
この街ではこの姉妹が1位だと思います。
だから、とにかく目立ちます。
姉のしーちゃんは、ミス盆踊り、ミス七夕、ミス◯◯◯[これ言うと場所わかる]次女のまーちゃんは、県のジュニア育成強化選手[リボンとか持つ奴です]

私はそんな我が町が誇れる、佐藤家[注 ちーちゃん除く]の二軒隣に住んでます。

私も自慢の二軒隣&同級生の娘さんです。

本当にこれだけでも地元に居続けられる理由になる程です。

ただ、ずっと指咥えてる存在でしかなかったんですけどね…

ちーちゃんの同級生てこともあり、私の奥さん[一応居ます。子供は残念ながら♂です。]とも交流があり、ウチの奥さん、ちーちゃん、あと、しーちゃん、まーちゃん、4人で隣街とかの、洒落たランチを食べに行ったり、ケーキ作って交換したり、あと、私も混ざる時は男手が欲しいバーベキュー[要は焼くのと、洗い物要員]などもします。

そんな家族ぐるみの付き合いなんですが、段々と次女のまーちゃんが大人に近づき、難しい年頃になってきた頃から、まーちゃんはあまり来なくなり自然と4人、5人での集まりもなくなってきました。
でも、去年の暮れですが、ウチの奥さんがクリスマスパーティをやろう!と、妙に乗る気になり、ちーちゃんに、話を持ちかけ、しーちゃん、まーちゃんも来て、うちの息子も含め何ヶ月ぶりかのホームパーティを開きました。

お昼過ぎ位からボチボチとやり始めましたので、夕方には、みんな出来上がっていました。

?ベンジャーはお酒飲めないもんですから、焼き担当なんですが、知らないうちに、洗い物担当まで担わなければならない状況になってきまして、

椅子から1歩も動くことのない面々のなか、?ベン一人で、汗を流しながら庭と台所を何度も何度も往復しておりましたw

そんな中、「おじさん、なんかすることある?手伝うね!」と、まぁ、たしかこんな言い方だったんだとは思いますが、ミス盆踊りのしーちゃんが台所にとうもろこし食べながら来てくれました。

しーちゃんは顔もピンク色でいい感じになっており、もちろん法に抵触してはいますが、そこは家での無礼講ということで日ごろ口にしないお酒(確か焼酎だったようなw)で、とても現役Kとは思えない色っぽさでした。

日頃清楚感満載のしーちゃんなので余計にそういうふうに見えたかもしれません。

まぁ、だからこんなんなっちゃったんですがww

台所に溜まる大量の洗い物を、僕が洗い、しーちゃんが拭いて片付けてくれる、、そんな工程を二人で黙々とやっておりました、。。僕はちょっと休憩しようか、、と思い、しーちゃんに目を向けると、

しーちゃんちょっと様子が変??

どうしたのか聞いてみると「棚に皿しまったりして伸びたりかかんだりしてたら、気持ち悪いっぽくなっちゃった・・」

と、半笑いな感じで行ってきた顔は、さっきの桜色の顔から、完全に青みがかった気分悪い信号満載の顔色に変わってました。

僕は急いで、ちーちゃんに、「しーちゃん、気持ち悪いみたいだよ!」と、伝えに行くと、超調子こいた口調で「あ、じゃ、もぉしーは退場wぎゃはは」と、完全にどうでもいい口調で言い放ち、

またうちの嫁と、アホ話し始めました。

しーちゃん、台所で座り込み、ヘタってきてたので、「ソファで横になる??」と聞いたら、「大丈夫大丈夫・・」と、全然大丈夫じゃない感じでの返事・・・

こまったな、、こりゃ、、、と思ってると、、しーちゃんおもむろに立ち上がり、「もう帰る・・」と、。

僕は「帰れる??」と聞くと、「大丈夫大丈夫」と、また全然大丈夫じゃない返事。

僕はちーちゃんに「しーちゃん帰るらしいよ」と伝えると、「タケちゃん(あ、僕です)うちの台所の棚にガスターあるから飲ませといて」とのご命令。

すると、それを聞いたしーちゃん、「アレまずいからヤだ!」と、フラつきながら、玄関へ・・

肩を持とうかな、、とは一瞬思ったんですが、やはり年頃の娘さんに触れることには若干の下心もあるせいか躊躇しまして、もう僕は仕方ないので、フラフラなしーちゃんの横につきながら、2件隣の家まで送りに行きました。

まぁ、付いてっただけなんですけどw

そこで、まずは台所に上がり、薬を探してると、向こうで、ドタン!!と大きな音、、

行ってみると、トイレ前で倒れてるしーちゃん、、

こりゃいかんと思い「大丈夫?気持ち悪い?」と聞くと、「ヤバい・・・」とかすかな声。

マズイ!!とおもい、無意識に肩を担いで、目の前のトイレの扉を開けそこまで連れて行きました。

たった何秒間でしたが、僕はその時の感触を忘れません。。

後ろから、抱きかかえるとき、完全に胸を抱え上げるような感じになってしまい、大きさも、柔らかさもこの手のひらに感じてしまったんです。

・・・・・ぼく、そこから本当に完全にスイッチが入ってしまいました。

もう何をやるにも、目線はそういう目線で視線もそういう視線・・・

トイレの便器に顔を半うずめしてる時も、、こんな年頃の女の子はどんな下着はいてるんだろう、、と思い後ろからスカートの下を覗き込み、そして、

その見えたパンティに私は驚愕しました!!

この清楚で、地域のミスなんちゃらを3つも保持する、しーちゃんのイメージとはかけ離れたものでした・・・

それは、お尻が白のシースルで、お尻の縦線もはっきりと分かる、とてもしーちゃんのイメージ、、可愛い、、清楚、、とは真逆のものでした。

ただ白、、というところが、なぜか少しの安心感、、これがもし赤や、紫だったら、僕はきっとある意味興奮しながらもショックな気持ちも芽生えたのかと思います。

そして、、更に凝視してると、、、突き出した股間の股ぐりの部分がかすかではありますが、薄黄色なシミが・・・・

・・・・僕は思わず鼻先が付いてしまうほどほど近づいてしまいました・・・とにかく匂いが嗅ぎたい、、そんな今まで思ったこともない欲望に囚われてしまいました。

そんな時間が、、何分続いたんでしょうか、、僕もよくわかりません、、すごく長い時間だったような気もするし、あっという間の時間だったような気もする、、、

正直いままで、某F○2様を介しまして、何十本も人妻、、もしくは元人妻、、を撮ってまいりました。

それなりに興奮もしました。

。。。。がこの、まだパンティしか見てないこの状態、、で、その、今まで、、、なんぞ比べ物にならないほど、僕は興奮し、自分でもわかるほど股間の我慢汁がパンツにへばりついてるのがわかりました。

しーちゃんは、知ってました、、、「おじさん、エッチだよね・・」

ボソッと、、便器に顔もたげたまま言いました。。

僕はなぜか、なんの弁解することも無く、「・・・ごめん・・」とだけ言いました。。

「いいよ、、男の人はみんなそうなんだね・・」と言いましたので、「それはしーちゃんがとても綺麗だからだよ。」というと、

「こんなゲーゲーいってても??」と、今の醜態のことを恥ずかしがってる様子で、、

「そんなことはお酒飲みなれていない、未成年のしーちゃんなら当たり前だよ。そんなことなんとも思わないよ。おじさんお酒飲まないから、辛さはよくわからないけど、普通吐くときは辛いもんね。」

というと、「おじさんありがとう、、、、」そして、、、、、、、、、「・・・・・しーでよかったら、見ていいよ。」

・・・・・・・・・・・・・耳を疑いました、、「ぇ??」と言うと、、もう一度「見ていいいよ、、」

不思議な時間、、というか、一応僕も色んな女性とハメを外して、あ、、ハメてましたが、ここからの時間は本当に不思議でした・・・

しーちゃんは、ずっと変わらず、便座に肘をついて、顔をもたげて、若干お尻を突き出してるような姿勢のまま、、、僕はそれを後ろから鼻先が引っ付くほど(正確には引っいていたw)ただ、ただ、

凝視し、匂いをかぎ、パンティの中心から、パンティの股ぐりが少し浮いている部分の隙間から、少し陰りが見える部分まで、じーーーーっと見ている・・・・

二人共一言も発せず・・・・何分間、、多分10分もなかったとは思いますが、でも僕にはすごく長い時間に思えました、まるで時間が止まってるような感じでした。。聞こえるのは、僕の鼻息、、、、

そして、しーちゃんのかすかな吐息、、

僕はもっと近くで、、もっと近くで、、という思いから、、どんどんと鼻を近づけていき、、近づきすぎて、もう視界にはパンティというより、白く透けた布がぼんやり見えるような状態まで近づいた時に、

鼻先に布が当たりました、、その時、しーちゃんは「んんっ・・・」と声にもならないような声を上げたのは覚えてます。

そしsて、鼻先にあたった時、初めてしーちゃんの匂いがわかりました、、、前の晩からでしょうから、まる1日穿きっぱなしのパンティの匂い、、、しーちゃんの佇まいとは全く真逆の、、とてもはしたない匂いでした。

チーズの匂いと、アンモニア臭、、あと何か生臭いような匂いが入り混じっていました。。

僕は恥も外聞もなく、くっけたまま固まっていました、、、、、鼻息だけはしながら・・・

それも時間としては、十数秒だと思います。

今、布越しに、僕の鼻と、僕の同級生の娘さんの股間を隠す小さな布切れ1枚だけで遮られてるだけの状態なんだ、、と思うと僕の興奮はMAXに達し、知らぬうちに更に強く股間に鼻先を押し付けていきました。

その時、耳元に(ヌチャ・・)というかすかな音と、布越しではありますが、なにかヌメリのようなものを感じました。

・・・・・しーちゃんは顔を下に向けたまま、まだじっとしてます。。僕は擦りつけました、、鼻先を右に左に、、上に下に、、鼻先に全神経を集中して、まるで鼻先が人差し指に変わったように擦りました。

しーちゃんは、、段々と息遣いが激しくなったのが微かにわかりました。

(これ、、、もしかすると、、いや間違いない、、しーちゃん濡れてる、、感じてる、、、)と思い、僕はさらに高鳴る思いで、もうこのまま・・・・と激しい欲望が一気に駆け巡り、初めて手をお尻に近づけようとした、、本当にその瞬間に!!

・・・・・・・まーちゃん登場wwwww

「何してんの??吐いてんの??」

「気持ち悪いなぁ~~もぉ、、、」

「それだけ言ったら、ドアをバタン・・・」

当然脱がしてもいませんし、ただ顔が若干近すぎただけでございます、、お尻にww

でも、まさかそんな想像をできるような年齢でもありませんし、二人共妙に冷静に居ることができてました。

(でも、玄関の音も聞こえなかったし、なんで気づかなかったんだろう、、、)とは思いました。

この時はもう、ここまでになってしまいました。。

まーちゃんもいつ来るかわからないし、なんか、1回二人共我に返ってしまったところもありまして、、

ドラマのような展開にはなりませんでした(AVドラマですけどw)

もうその日のその後のことは、しょーもない話ばっかなので端折ります。

それから、2日後です。

本当になんの問題もない、なんの障害もない展開でした・・・

LINEを交換してましたので、うちの妻、うちの愚息、ちーちゃん、まーちゃん、がいない、その日はしーちゃん家に行く、、と、それだけは決まってました。

夏休み、、、こんな日は何度もありました。

年齢は30以上離れてます。

でも、男と女でした。

驚く反応でした・・・・・驚くほどの気持ちよさでした・・・・

しーちゃん、、、こんな顔して、誰かのちんぽも舐めてたみたいでした、、でもそこはもう追求しませんでした。

僕の真下で、この街のあこがれの女の子が、喘いでいる、、そのことを神に感謝してます。。。

そんなひとときをご覧くださいませ。。

でも、、、、まーちゃんが玄関の扉を音も立てずにどうやって開けたのか、それから1ヶ月位はわかりませんでした・・・

地鶏3羽目 和歌葉(わかば)

遅くなっちゃいました。

近頃、少し悩み事があるんです。

それは、勿論この事なんですが、以前お話ししたように毎回スマホアプリを使い地鶏捕獲してる訳なんですが、

別に調子はいいんです。以前にも増してゲット率は高いくらいです。

全盛期のイチロー選手をも凌駕するほどの確率です。

そして、それからストレージアプリをDLさせて・・云々かんぬん、までの流れもまあまあうまくいってます。

イチロー選手程の打率ではないですけど、でも調子いいです。

でもそこからが・・w

あとは、アップロードをまだかなまだかぁ~♪と待つこと翌朝、、フォルダ開くと、、、、、

なんもねーーーーーーーwww

あるのは、糞ガキと共に映ってるような、糞写メばかり、、変顔、変顔変顔変顔・・・・・・

なんじゃゴルァァァァ怒

こんなもん欲しい為に。こんな途方もない面倒臭い労力使ったんではな~~いっ 怒怒

そんな事がもう5回以上続いてます。

皆さんご存知ないとは思いますが、、、

本当にチマチマとしたコツコツとした手間の積み重ねなんです。

書けば簡単なんですけど、ここまで辿りつく労力はハンパないです。

5人ゲットするまでに、何百人とクソのような扱い方を受けてます。

まだ扱われたならいい方です。ほとんどが最初からド無視wwww

んでやっとここまで辿りついたと思ったら、、コレwww

只今5連敗中・・・

今の心境は、、もう成功しないんではなかろうか、、、

僕、いつか、りBENじゃ~♪からネタ切れで捨てられるんではないだろうか、、と言う不安しかありません。

そんな不安を、赤BENにメールで相談すると、前に手に入れた渾身の1本みたいなやつ、出してみればいいじゃん。また良いイメージ湧くよ。

と、これまたクソ真面目な返答を返してくれました 笑

で、今回順番飛ばして僕ですww

でも、今まで結構皆さんから好評で、正直、この《りBENじゃ~♪》の中でも鼻が高いです。

皆さんのおかげです。ありがとうございます。

今回、これ、本当に苦労したモノです。

メチャクチャ苦労しました。

なぜなら、僕の必殺技が通用しなかったんです。

それは何かと言いますと、なんとストレージアプリを既に持ってたんです、、、笑笑

通常この時点で、いつもの僕なら、諦めてますw

自然に連絡取らなくなり、フェードアウト、、、、

ですが、この雌鶏はどうしても諦めきれなかったんです!!

なんとかして、、、、どうにかして、、、て言う気持ちになりました。

どうしてか?それには2つ理由がありました。

先ず一つは、とにかく近い!!!

近すぎて、こっちが住んでる所を嘘つちゃう事になっちゃった位近い 笑

本当にたまたまなんです!

通話アプリを使って、話してるうちに?あれ?そういえば住みドコ、、て言う話になって、、聞けば聞く程wwwwwwww

最終的には同じ市内・・・爆笑

これは、これから大いに進展があるし、使えるぞぉ、、て思ったし、もしかして、他のりBENじゃ~♪の人みたいに、ハメ撮り??❤みたいなのも脳裏を横切りました。

ですので、これは何としても!!!て思ったのが、先ず一つ。

そして2つ目が、とにかく可愛い!!!どストライク❤❤んで、近所でも有名な、小中高一貫の、超お嬢様雌鶏☆

まぁこんな可愛い地鶏が、何かいかがわしいモノ持ってるわけないか、、て言うのもありましたが、それでもいいから何でも見たい!て言う気になりましたw

やはり人間、見た目が1番ですw

ブスは要らんw

そして、何度かの通話を楽しみながら、プレゼントも用意したという事をちらつかせながら(親には買ってもらえない化粧品)会いました。一応人目を避けるため、2つほど向こうの市内で。

でも、前に書いた通り、肝心のストレージは通用しません、会ったところで、そこからの持って行き方もわからないw

通話は得意なんですが、対面は・・・笑笑

1回目は、プレゼントを渡し、終わりました・・・でも感触は良かったんです。だから2回目も会えるな、、てのはなんとなくありました。

また作戦練り直して会おうと思いました。

でも一晩考えても、二晩考えても、何も浮かばない・・

手がない、、そして、相手は完全ブラック、、で完全アウト、、w

夜会うとか無理無理無理無理w

時間もない。

そんなこんなで、また約束をしていた日に会いました(またプレゼント持参。経費かかりすぎ)

ただ、赤BENさんに教えてもらった必殺技は密かに用意してました。

結局それを使いました 笑笑

どんなんか、、、真面目な話、アウト過ぎて言えません。

ただ言えるとしたら、スマホから直抜きです。

1時間半位かかりました

心臓バクバクでした。

その後は滞りなく解散しました。

喜んで帰ってくれました。

あ、会った所は、ネットカフェです。

これヒントw

んで、後はお家に帰ってからのお楽しみ~❤

という事で、家に帰る途中も、もしなんもなかったら、、、、でも何もなくても、普通の写メでも抜けるかも、、なんて思いながら、、でも、どう考えてもあの子無さそうだな、、まぁいいか!!!

などと、まぁ、とにかく楽しい気持ちで帰りました。

結局今回皆さんにお見せしてる、、てことは、なんか有ったからです。

ぶっちゃけ、なんか有ったどころではありませんでした。

こんなこと??あの子が?!!て位の衝撃でした。

普通、なんもないです。今の僕のスランプが物語っています。有っても、ちょっとしたエロ写メでもあればいい方かもしれません。

この雌鶏違いました。

血統証付でしたw

地鶏の裏には雄鶏有り、、とは昔からよく言ったものです。

やはり、遠恋のどうしようないクソ雄鶏が居たようです。

それは地鶏内の冒頭で喋ってる、糞つまらんメッセージでわかりました。

この雌鶏と対面して話してて、本当に良い印象を持ってる僕としては、その中で話してる内容のアホさ加減に本当に腹が立ちました。

これ、このまま晒したろかっ、、とさえ一瞬思いました。

しかし、あまりにも内容がローカルすぎて、僕がアウトになってしまうのでやめました 汗

本当に会って直に話してるから思う事なんですが、どうしてこんな事したんだろう、、マジで!?て思ってしまって、この子実は2重人格なんじゃないか、、思っちゃうくらいでした。

恋の力って凄いですね。

と同時に、僕はなぜか親の気持ちになってしまいました。

手塩にかけて育てたのに、、、、怒り、悔しさ、悲しみ、、、と同時に、

もう片方の脳ミソでは、パンピーとして完全勃起、我慢汁決壊wでした。

その後、後者の感情で脳ミソは占領されつくしたのは言うまでもありませんw

このフォルダの日時を見いてみたら、12月24日となってました。

何本かあるんですが、内容を見ても、どれもその日に撮ったモノばかりではないと思います。

一気に見せたのか、時折送ったのかわかりません。

もしくは、この中のどれかしか送ってないかもしれません。

僕には知る由もありません(#^.^#)

ですけど、きっと12月24日・・・クリスマスプレゼントだったのかもしれませんwwwwww

それが、まさか僕へのバレンタインプレゼントになってしまうとはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ぎゃははははははははww

ここで今日の一言・・・・・・・・・・『動画1秒 怪我一生』

おあとがよろしいようで・・・・・

ベベンベンベン~~~~♪

~『The last 6 days』~木.金.土.日.月.火.・・涙

はじめまして。

りBENじゃ~ブラウン★、こと、

茶べんじゃ~です。

またの名を、茶便じゃ~♪です。

・・・・・・・もう僕に対してはこれ以上なんの説明もいらないと思うので(爆)

それしかありません。それ以上も以下もありません。

トォ~~~ッ♪性戯の味方!茶便じゃ~だっ!!

HEY YO♪茶色いモノしか興味がねぇ~?。
BUT!たまに茶色くないときあるんだよ♪
KITTO(きっと)とTODAYS LUNCHの法蓮草♪
SOUSA(そうさ)俺が噂の茶便じゃ~♪
チェケラッチョ♪

好きな曲合わせてください↑

・・・・・日陰の販売員として、そしてただのう○こ好きで、ごく一部の方だけに支持され、

他のりBENじゃ~さんよりかなり虐げられた性活を送ってきました僕ですが、

とうとう、陽の目を浴びるようなチャンスに出くわしました。

これからは、出る瞬間の拡張した筋肉、すなわち括約筋の美しさ。そして
力みすぎて膣圧まで作動してしまい変なのまで垂れてきちゃうお●んこ
、そして、う●こ・・・

どれもこれも鮮明に見せることが出来る、、と思うと涙が出てきます・・・爆

付き合っていた彼女です。
10日前まで。(因みに今僕は傷心中)
名前、下だけですけどエリです。
新婚さんです。
もちろん相手は僕じゃないよ。

僕がコレが一番興奮する、て伝えたのは付き合いだしてから1年半経った頃でした。

ずっと言えなかったです。
特殊・・な事は自分でもわかってるんでやっぱ中々いえないんですよねぇ(爆)

それを伝えてからは、毎日毎日隠れて会う度(てか、付き合ってる最中に他の男と結婚したし・・爆)
見たい見たいと言い続けました。
ドMな彼女でしたので恥ずかしい事は元々好きでしたから、
「絶対誰にも見せちゃダメだよ!」ていわれてOKもらいました。
でもその言葉を聞いた日のエッチはいつもより興奮してるようでした。
次の日から、毎日旦那が仕事出かけてから、朝のお通じを毎日送らせることにしました。

それが2月の4日の事です。

まず木曜日、金曜日、

もう嬉しくて、ちん●ビンビンでたまりませんでした。

そして土曜日、日曜日、この日は旦那が家に居るのにこっそり撮ってくれました。余計に興奮しました。

そして月曜日、、、朝一でスマホをみながらチンポ扱くのが1日の最大の楽しみでした。

そして火曜日、、、動画の中の彼女はいつも凄く可愛かった・・

そして水曜日、、、あれ??

木曜日、、、、、、、あれ?あれ??

金曜日、、、、、、あれ?あれ?あれ?w

捨てられたと気づくのに3日かかりました(爆笑)

『The last 6 days』・・・まるで映画の題名のようなこのタイトル(爆)お判りいただけたでしょうか。

それではまた!!

地鶏2羽目①・・・莉那鶏、若菜鶏、唯鶏、比呂菜鶏

青ベンです(*^_^*)

勝手に略させていただきました。

りBENじゃ~♪ として初陣を飾り、かなり不安を抱えたまま開店を迎えたわけでございま

すが、

有り難くも料理の方は大変ご好評頂き、食されたお客様はご満足いただけたようで何よりホッ、しております。

まさに私の「味覚」と、皆様の「味覚」が合致した喜びと申しましょうか、

これは料理人冥利に尽きます。

ただこれも「素材」あってのモノでございます。

常に健康で有り新鮮な事は言うまでもなく、、まるで夜明けとともに羽根に朝露をキラつかせ「コケコッコ-」と張りの良い声をあげる

若鶏だけを吟味し、お客様のテーブルにお出しすることをこれからも精進してまいりたいと思います。

さて今回は、前回とは少し違いまして、

入手方法としましては、結局のところ同じなんでございますが(某ストレージサービス)

何が違うと申しますと、その内容でございます。

これを見まして、改めて、鶏は鶏でも色んな鶏が居るモノで、やはり、鶏にも人間に有るような「生い立ち」みたいなものがあるのだな、、と。

料理で言うならば中華とフレンチ位の違いと言いますか、前回が(若鶏のから揚げ)としましたならば、今回は、(チキンコンソメスープ)とでも言いましょうか。

・・・・・・・ん?わからない?w

・・・・やっぱり?ww

つまりでございますが、違いすぎて比べることが出来ないというのが本音なのですが、鶏自体を、商品化したもの、、と、鶏をダシに使った事で、その存在感を増した、、というモノでございます。

今回は少し説明が居るかもしれません。

1羽目の雌鶏・・(今回は3羽でございます)がまぁ説明なしでは意味が分からん、、と思われるかと思いますし、この地鶏1羽の「他とは違う良さ」をご理解いただけないとは思いますので、

意味わからんなりにお聞き下さいませ。

元々、会ったのは、夜中寝れない時に、狂うように課金しまくってた、某ネットゲームでございます。

いつからか、寝れない時の、、だったはずのゲームが、寝るのを惜しんで、、寝ることも忘れて、半狂乱の状態で課金を繰り返し、俳句が読めない俳人、いや、ただの廃人になっておりました。

某サイトで必死こいて売り上げても、全てこれにつぎ込み、、、決定的でしたのは、やがて冬が到来し、寒さをしのぐためのユニク〇に極男君を買いに行く金すらない、、といった現状に落ちいった時でございました。

その時(もうだめだ・・・でもやめれないw)と反省してるのかしてないのかわからないような思いに馳せてました。

そこまで諭吉を突っ込んでも、みんなから羨ましがられるような存在にもなれなかった私でありますが、唯一この廃人ゲーム(もうこの際こう呼ばせて頂きます。)の光明、と申しますか、

天使と言いますか、女神、といいますか、(まぁぶっちゃけオナドルでしたが・・w)が居てくれたことであります。

ペアを組んで敵と戦ってくれたり、私をいつも待っててくれました・・・ぁ・・ネットの話ですw

最初は女子か男子かわかりませんでしたが、会話(ぁ・・チャットですw)を続けていくにつれて、雌若鶏だな、という事に気づきました。

・・・・今回ちょっと話長すぎますね。

緑ベンジャーに長すぎるやろwと言っていた自分が恥ずかしい。

もうやめます。

要は、

その女子とそこから親しくなりました。

★L〇NEを始めました。

★電話もしました。

★んでまた同じようにストレージの話をしました。

★またバカみたいに引っかかりました。

★んで自動UL始まりました。

★こっちはDL始めましたw

★んで、見てみました。

★ハイ!ビックリ~~~!!

そんなとこですw

この子凄く可愛いです。

おっぱいは軟乳ぽいですが、なんせ顔が可愛い。

見せませんけど(笑)

でもうっすら見えますよねw

で、何がビックリかと申しますと、この女子、莉那さんと申しますが、あくまで動画を見た想像なのですが、パンツ売ってました。いや!売ってます!

最初は彼氏に宛てたエッチレターかと思いましたが、違います。言葉を解読した結果、この莉那さん、パンツ売ってます。それも今現在も。それもどうも、個別販売w

ミスキャンパス、、になれるような子なのに、、それがあんなにゲームに基地外、てのも意外なのですが、このあられもない動画はもっと強烈でした。

率直に(このパンツ私買う方法ないだろうか、、)と思いました。・・・思ってます。

でもこの状況上いくら頭ひねっても、そこにゴールを持って行ける術が見当たりません。

今回は、PCからのDLですので、情報量が莫大過ぎるので、内心こんなにいいのかな、と少々ビビっております。

あーこれちょっと話長すぎますよねw

これじゃ、4羽も話せない(笑)

今回記念すべき2作目ですので、私の(秘蔵ストレージ勝手にDLコレクション)から延べ4羽分時間にしますとなんと、1時間30分以上の物量でお送りいたします。

誤解しないでください。内容が悪いから、量で勝負しただろ?などと言われるような料理を出してはいないつもりであります。

どれも新鮮な若鶏でございます。

タタキでもお刺身でもいけます。

ただ、若鶏でも、朝絞め、、と、夕絞めぐらいの差が生じる場合があるのはご了承ください。

やはり「完全アウト」ばかりをターゲットにし罠を仕掛けるのは、利益率が良い分、リスクも高くございます。

時には、罠をかけてる私が罠にかかってしまう(笑)というなんとも情けない結果になってしまうことも予想されますw

え~、あと3羽のお話をしなければいけないのですが、

正直、辛くなってきました。

ただ、もう1羽の雌鶏の話だけはせねばなりません。

それは、今回お見せしようかお見せするのをよそうか、迷いに迷ったものでございます。

なぜか?、と申しますと、やはりこの業界も、例のS○APの件と同じで、触れてはいけない領域というものがあります。

暗黙の了解、、と申しましょうか・・これを言ったらおしまいよ、、みたいな感じの話でして、

こういう形態のお店ではどこでも良く見かけると思うのですが、「禁断の」「やめてお父さん!」「僕の妹」「身内等札」等々・・・・・

これを少しでもリアルに見せようと皆さん必死で努力されてると思うんです。

そうです、私もその一人でした(笑)

でも、これは苦労するのです。

なんせ、本当にそこらで捕まえた女子、もしくはそのとき付き合ってる彼女、セフレなどと共謀し、また本当に勝手に当札し、それに「姉」「妹」「母」のキーワードなる設定を乗っける・・

夢を売る商売であると私は自負しておりますので、それはそれで夢を怖さないようにと、大変な努力をしてまいりました。してきたつもりです。

しかし、やはりそこはズブの素人、演技など完璧にできるものではありません。

言葉が棒読み・・私のことを実名で呼ぶ・嫌がらなきゃいけないのに喘ぐ・当札なのにカメラ目線・・・・・等々等々・・・・・

言い出したらキリがありません。

今回それを敢えて出しました。

設定は仕掛けたのは「父」です。

しかし実際は「地鶏」です(爆)

名前は~~。若菜鶏と呼びましょう。

若菜鶏さんにその日の内容を伝えました。

内容は(洗面所で服を脱ぐ自分が鏡に映ってる時に、前の日彼氏としたこと思い出してしまい一人で弄ってしまう娘・・)という設定でした。

やり方は普通に取り立てて何か要望を言いませんでした。あまりにも過度な表現はいらないと思いましたものですから。

んで、できたのが「コレ」です(爆)

どこの娘さんが、自宅の洗面所で、それも家族がいる設定で、こんなやり方するんぢゃ(笑)

大体、どんな状況でもこんなやり方せーへんわ!(爆)

というものでした・・・・

しかし、別の意味でもびっくりしました。

好きにやらせたので、若菜鶏さんの想像力でしたものなんです。ですので、これは若菜鶏さんの想像なんです。

普通、自分自身現実にありえないことなど想像しません。ましてこの超現実的な設定の中では・・・

ですので、この若菜鶏さんもしかすると、本当にこれが現実の自分だったのかもしれません。

ある意味、必見です。

残りの2羽は前回と同じように新鮮な「若鶏」で、仕入先も同じです。

もう書くとキリがないのと、疲れましたw

ただ、ぶっちゃけ、↑の映像よりは断然良いですし、リアリティの塊です。

なぜ女子はこういうものを、PCの中、スマホの中に取っておくのでしょうか。

男子は人様のエロ動画は保存しまくりでしょうが、自分の扱く姿など哀れすぎて、保存しっぱなしどころか、余程の性癖でもない限り、撮らないと思います。

まぁ、私も以前彼女様に命令され、2分ほど撮りましたが(笑)

料理人が手を抜くなんて最低、、と思われるかもしれません。

でもわかってください。

料理には自信があるのですが、どうしても後片付けが苦手なんです。

★ひとこと・・・・イキ方て、生き方と似てますね・・・